【パパ活のやり方】おすすめアプリとパパ活のやり方を徹底解説

パパ活には基本的に流れやパパを見つけることができるサイト・アプリがあります。

パパ活を成功させるためには、パパを見つけることができる方法やポイントを理解し、上手に活用することが大事なんです!

そこで今回は、これからパパ活する女性向けに、パパ活のやり方とおすすめのアプリについてご紹介していきます。

STEP1:パパ活とは

パパ活とは、一緒に過ごす時間の代わりにお小遣いなどで経済的なサポートをしてくれる男性を探すことです。

パパ活の内容としては、食事やお買い物などのデートが基本です。

恋愛関係とはまた違った関係なので、体の関係はなしです。

パパ活とデート倶楽部を同じように認識している女性が多くいますが、パパの情報管理やパパ活の方法も全く違います。

デート倶楽部は、男性とマッチングさせてくれる専用のサービスに登録をする必要があります。

男性会員は登録制で入会金や年会費を払う必要があるため、パパの身元がはっきりしていてトラブルにハイクラス系の男性と出会える可能性が高いメリットがあります。

ですが女性も参加するのに審査があったり、写真を公開する必要があるなどパパ活初心者の方が参加するにはハードルが高い方法と言えます。

対してパパ活は個人でパパ活向きのサイト・アプリを使って男性を探すので、自由度が高いのが大きなメリットです。

自力で探すことになるのでパパに興味をもってもらうためのコツやテクニックは必要になりますが、複数のパパとお付き合いできる可能性もあります。

パパ活を始める前には、まずは前述したようにパパ活がどんなものなのか、また「パパはどんなことを求めているのか」を十分に理解しておくことが大切です。

詳しくはこちら
パパ活とは?デート倶楽部との違いや男性のメリットについて

STEP2:体の関係ありならお小遣い上がるが危険なリスクも

先ほど「パパ活は体の関係はなし」という話をしましたが、実際はパパと体ありの関係になる女性もいます。

食事やお買い物デートよりも、体ありも含めた関係になる方がお小遣いの相場が上がるからです。

基本的に体の関係を持たないパパ活であれば、お小遣いの相場は1回のデートで約10,000円〜15,000円ほどです。

ですが体ありのパパ活になると、お小遣いの相場は最低でも30,000円以上と倍になりますしもっと条件のいいパパもたくさんいます。

「手取り早くお小遣いを増やしたい」という女性にとっては、複数パパを探すよりも一人のパパで体ありの関係になる方が得だと考える人もいます。

ですがお小遣いが増える分のデメリットもたくさんあります。

体ありの関係になると拘束時間が長くなってしまうので、時給計算すると得ではない婆もありますし、危険やリスクなどもついてきます。

パパが既婚者であれば不倫に発展してしまう可能性もありますし、妊娠などのリスクもあります。

なので、もしパパから体ありの関係を求められたとしてもまずは断るようにしましょう。

また、初回の顔合わせでは体の関係を迫られないよう、ランチデートにしたり事前に話をしておくなど回避できる方法を考えておきましょう。

詳しくはこちら
パパ活にセックスは不要!しかし体ありだと相場は上がる

STEP3:お小遣いの相場はデート内容でさまざま

女性にとっては男性選びで重要なのがお小遣いの相場ですよね。

お小遣いの相場はデート内容やお付き合いするパパによって大きく違ってきます。

例を挙げると

  • 初回顔合わせ:5,000円〜10,000円
  • ごはんだけ:10,000円〜30,000円
  • エッチあり:30,000円〜50,000円

このようにデートの内容だけでも、お小遣いの相場は大きく違ってくるのです。

またそれぞれのデート内容によって拘束時間が違うので、もらえるお小遣いの額は高かったとしても時給換算すると損している場合もありますので、お小遣いの条件交渉をする場合は相場だけでなく時給換算をして考えるようにしましょう。

詳しくはこちら
 【一目でわかる】パパ活の相場一覧表!エグいパパ活の実態

STEP4:おすすめのパパ活アプリ・サイト

パパ活サイト「シュガーダディ」

まさに「パパ活したい男女のためにつくられた」といってもいいくらい、パパ活にスポットを当てたサービスが充実しているのがシュガーダディです。

大半の男性がパパ活女子との出会いを求めて登録しているので、トラブルなどのリスクが低く安全に利用することができるサイトです。

また男性は最低でも月額5,000円ほどの有料プランに登録する必要があるため、経済的余裕のある男性に限定されているのもパパ活する女子にとっては大きなメリットです。

シュガーダディには出張パパを探すことができる「出張カレンダー機能」というものがあります。

出張カレンダー機能は、女性は都合のいい日にちに印をつけておくことで、運営側が出張パパとマッチングさせてくれます。

シュガーダディには出張先でパパ活女子と出会いたいという人も多いので、地方在住者などパパと出会えるチャンスが少ない女性にとってはとても便利な機能です。

 

公式サイトはこちら

レビューはこちら

パパ活アプリ「ペイターズ」

20代女性の中では圧倒的に知名度、人気の高いパパ活アプリがペイターズです。

特にパパ活がさまざまなメディアで取り上げられるようになったきっかげが、ペイターズと言ってもいいくらいです。

ペイターズは「ハイステータスSNS」をテーマにしているので、登録しているパパ希望の男性はハイクラスな男性ばかりです。

年収で言うと1,000万以上はもちろん、5,000万以上の太パパになってくれるような男性もたくさん登録しています。

また経済的余裕だけでなく、職業においても社会的地位の高い男性が多いためパパ活のルールを理解してスマートな関係を気づいてくれる方が非常に多いです。

安心・安全にパパ活がしたいという女性はペイターズから利用するのがいいでしょう。

男性会員の月額料金が1ヶ月10,000円と高い設定基準であるため、女性に対して求めるレベルが高い男性もいますが、相性重視の男性を見つけてお付き合いできると好条件で長く関係を続けることができます。

ハイクラスに特化したパパ活アプリなので、サクラや悪質ユーザーの登録も当然心配ありません。

公式サイトはこちら

ランキングはこちら
おすすめパパ活サイト&アプリ5選!

STEP5:パパ活の基本的な流れ

パパ活には基本的な流れがあります。

  1. パパ活サイト・アプリに登録
  2. 気になるパパを見つけてメールでやりとり
  3. 初回の顔合わせ

基本はこの3つのステップです。

まずは当サイトでも取り上げているシュガーダディやペイターズなどといった、パパ活アプリ・サイトへ登録します。

登録が完了したらプロフィール検索をかけて、自分が求める条件にマッチする男性を見つけてメッセージのやりとりをし、お互いに条件や希望がマッチすれば初回の顔合わせへと話を進めます。

男性とマッチングしてメールのやりとりを始めてから実際に顔合わせできるまでは、平均2週間程度が目安です。

初回の顔合わせはお茶かお食事が基本で、時間としては30分から1時間が基本です。

顔合わせではパパ活サイト・アプリでは知ることのできなかったお互いの性格や価値観、私生活といった話を共有し、そこから徐々にお小遣いなどの条件の話へと入っていきます。

お小遣いについて交渉する際は、ダイレクトに伝えるのではなく遠まわしに伝えるなどして駆け引きしながら交渉しましょう。

顔合わせであっても、最後までパパが楽しいと感じる時間を過ごすことがお小遣いアップや太パパに育てるための上手な方法です。

この顔合わせではお小遣いの条件交渉も1つの重要なポイントですが、他にも男性が「本当に約束を守ってくれるような余裕のあるパパなのか」、あるいは「体なしの関係でも続けていくことができる人なのか」など、パパの質を見抜く必要もあります。

顔合わせが終わったらお小遣いをもらい、連絡先を交換して次回のデートについて相談していきます。

ただ、顔合わせの時に「この人とはいい関係になれない」と感じる時もありますよね。

そういった時は連絡先の交換をする必要はありませんが、その場で「お付き合いできません」と断るのではなく、解散してからサイト・アプリ内のメッセージを使って断るようにしましょう。

ここまでがパパ活の基本的な流れです。

短期的に関係よりも長期で長くお付き合いできるパパが好ましいので、妥協せずにいろんな男性と会ってみてから決めることも大事です。

詳しくはこちら
パパ活のやり方!初顔合わせから食事の仕方

STEP6:太パパとのお付き合いを目指す

パパの中には、特に条件の高い太パパと呼ばれる男性がいます。

通常のデートであれば1回の相場は最大3万円ほどですが、太パパになると5万円だったり、さらにはブランドもののバッグや靴などをプレゼントしてくれたり海外旅行に連れていってくれたりと、普通のパパよりさらに条件のいいサポートをしてくれます。

せっかくパパ活をするなら、条できるだけ条件のいい太パパと出会う方がいいですよね。

パパ活サイト・アプリには太パパがたくさん登録していますので、積極的に太パパとのお付き合いを目指しましょう!

詳しくはこちら
太パパ・良パパと出会える!パパ活のコツ・テクニック●選

STEP7:太パパを惹きつけるコツはプロフィール

パパの中でも特に条件のいい太パパを惹きつけるためにはプロフィールの作成が重要となります。

プロフィールの書き方、見せ方次第で太パパと出会える可能性は大きく変わってきます。

例えば写真選び1つとっても、派手な服装よりも清潔感や清楚さのある服装の方で撮った写真を選ぶ方が好印象を得やすいです。

またプロフィールの中でも特に自己紹介の部分が大事になりますが、パパ活を全面に出した内容はNGです。

いかにも「パパ活してます」と書いてしまうと、男性は引いてしまいますし「お金だけが目当てなんだろう」と思われてしまいます。

それよりも何かに一生懸命頑張っている姿をアピールしたり、弱さが感じられるような文章にして「助けてあげたい!」という気持ちにさせるような内容をかきましょう。

大事な小遣いの金額やNGについてはプロフィールには書かず、男性とのメッセージのやりとりの中で相談していくようにする方が好印象を得やすいです。

詳しくはこちら
【パパ活】プロフィールで太パパを惹きつける●のコツ

STEP8:パパ活専用掲示板が便利

パパ活サイトと呼ばれるサービスには掲示板機能があります。

掲示板には投稿と閲覧2つの機能があるのですが、投稿機能では一度の投稿でパパになってくれるような人を募ることができます。

対して閲覧機能は、男性側の募集内容を見ることができパパ活女子を探している男性の投稿も多いので、掲示板経由でメッセージを送ることができます。

シュガーダディを例にして見ると、

このようにパパの投稿を探すことができます。

シュガーダディの場合は、年齢や年収だけでなく資産額まで絞ることができるので、ステータス重視のパパ活にはとても便利な機能です。

プロフィール検索とは違い、リアルタイムで投稿が更新されているので、メッセージに対する返信率が高くお互いの条件が合えばすぐにデートの話まで進展したりなど、パパ活がスムーズに進みやすいメリットがあります。

またパパの目的や希望もわかるので、女性の方からお小遣いなどの条件交渉もしやすいです。

パパ活を成功させたい人は、掲示板機能の活用は必要不可欠です。

詳しくはこちら
パパ活専用掲示板の使い方

STEP9:パパ活経験者のブログを参考にしよう

パパ活をする前には「パパ活がどんなものなのか」をまず知っておくことが大事です。

そこで参考になるのが、実際にパパ活をしてパパとお付き合いしている経験者のブログです。

パパとどのような形でやりとりを始めたのかや、条件交渉の仕方、さらには太パパ・複数パパとのお付き合いについてまで詳しく体験談をお話されていますのでとても参考になりますし、今後みなさんがパパ活をする上で活かせるポイントがたくさんあります。

下記の記事にて参考になるブログをピックアップしましたので、パパ活を始める前に一度読んでおいてください。

詳しくはこちら
これがパパ活の実態!体験談&ブログ集6選

STEP10:パパからもらったお小遣いは税金が発生する

実はパパ活で得たお小遣いには税金が発生します。

パパからもらったお小遣いは「贈与」という扱いになるので、贈与税が発生するのです。

最近はマイナンバー制度などが開始した影響もあって、高額なお小遣いをもらっている女性は脱税がバレしまう可能性もあります。

パパ活の税金対策には、「年間110万円以下に抑える」もしくは「税理士に相談する」などといった方法があるので、パパ活を始める前に事前知識として理解し対処できる術を身につけておくことが大切です。

詳しくはこちら
パパ活で税金を支払わない方法があるのか解説

STEP11:パパ活と援助交際の違いを理解しておくこと

パパ活と援助交際を同じと捉えている人が多いようですが、この2つには明確な違いがあります。

パパ活と援助交際の大きな違いは、体ありの関係が前提かそうでないかです。

パパ活の場合は体の関係を持たないのが基本なので、主なデート内容は食事やお買い物です。

ですが援助交際の場合はお金で女性との肉体関係を買うという行為になるので、男性側は「売春禁止法」の違反となりますし、女性側の売春を誘発・勧誘しているので問題となります。

パパ活でトラブルや危険な目に遭わないためにも、パパ活と援助交際の違いを理解し男性側に提案されても断りましょう。

詳しくはこちら
【合法】パパ活は違法じゃない!援交や売春とは違う理由

STEP12:TwitterやLINE掲示板のパパ活は危険

大半の女性は先ほどご紹介したようなパパ活サイト・アプリを利用しているのですが、その他にTwitterやLINE掲示板を使ってパパ活をする女性がいます。

TwitterやLINE掲示板は無料で誰でも使うことができますし、パパ活アプリのような面倒なマッチングシステムがないので手っ取り早くパパと出会いたいと考える女性の利用が多いです。

ですが安全面や利用しているユーザーの質を考えるとリスクが大きいので利用はおすすめできません。

パパ活をするのであれば、女性は無料で利用できるパパ活サイト・アプリを使うようにしてください。

詳しくはこちら
TwitterやLINE掲示板を使ったパパ活は危険

STEP13:パパ活女子に多い疑問4選

 

パパ活ができる年齢は制限がある?
できます。

パパが求めているのは癒しなので、年齢に関しては一切関係ありません。

ただ若い女性の方がパパを見つけやすいことは確かです。

パパ希望の男性は大半が40代以上で、経済的にも私生活でも安定している方ばかりです。

そんなパパが女性に対して求めているのは癒しだけなく、日常生活では得ることのできない年齢層の女性と出会いや刺激もあります。

ですが、パパを希望する男性は60代〜70代の男性も多くいますので、40代の女性でも年齢にハンデを感じる必要はありません。

体ありの関係を求められたら断るべき?
はい。

パパ活は体なしの関係が基本なので、体ありの関係を求められたら断りましょう。

たしかに体ありの関係を持つことで、お小遣いの相場は上がりますしパパとの距離もより近くなります。

ですが妊娠や不倫などのトラブルに発生したり、悪質なパパの場合はセフレのような関係を迫られたりする可能性もあります。

なので体の関係を求められても断るか、もしくは他のパパを探すようにしてください。

パパ活するのにお金はかかるの?
いいえ。

女性側は無料でパパ活することができます。

パパ活系サイト・アプリを使うのですが、これらも全て無料で利用することができます。

また顔合わせ当日のお茶、食事代なども基本は男性負担なので、パパ活でお金がかかることはまずありません。

またパパによっては交通費なども負担してくれる場合もあります。

初回のデートでお小遣いはもらえる?
いいえ、必ずしももらえるとは限りません。

初回の顔合わせでもお小遣いがもらえるかどうかは、男性側の提案あるいは相談になります。

初回の顔合わせでもお小遣いは渡すのが基本ですが、男性の中には「初回のデートはお小遣いなしで」とあえてプロフィールに書いているような男性もいます。

初回の顔合わせでお小遣いを渡してくれない男性はお付き合いが始まっても条件が悪いことが多いので、メールのやりとりの中で、「初回のデートでもお小遣いをもらえるか」を確認しておくようにしましょう。

その他の質問に関しては、下記記事にてご紹介しています。

詳しくはこちら
パパ活についてのQ&A

STEP14:パパ活は地方に住んでいてもできる

パパ活系サイト・アプリでは東京などの都心部と地方で登録している男性会員の数に大きな差があるため、地方に住んでいる人がその地域だけでパパ活するのには厳しい点もあります。

ですが出張パパを見つけることで、会員数の問題は解決することができます。

パパ活系サイト・アプリには経済的余裕のある男性の登録が大半なので、当然普段から仕事で忙しく日本中を飛び回っている男性も珍しくありません。

特に出張で地方に行く機会が多いという男性は非常に多く、プロフィールに記載している人もいます。

なので、地方在住でなかなか出会いを見つけられずにいる女性は、出張パパに目を向けることでチャンスを広げることができるのです。

例えば、パパ活サイトのシュガーダディには出張カレンダー機能というものがあります。

女性は自分の都合のいい予定をあらかじめ入力しておきます。

対して男性は出張する日と地域を選んで検索すると、その条件に合った女性を自動的にピックアップしてマッチングさせてくれます。

女性はOKな日にちにチェックを入れておくだけで、出張パパと出会えるようになっているのです。

またその他のサイト・アプリを使う場合も遠距離でのパパ活OKな男性を探して女性が遠征するというパターンもあるので、選ぶパパ次第で地方在住者でも問題なくパパ活することは可能です。

詳しくはこちら
人がいない地方でもパパ活する方法とおすすめパパ活サイト&アプリ