【女子ブロガーが潜入】2万円ゲットしたパパ活成功体験談

最近はいろんなメディアでパパ活が取り上げられることが増え、若い人の間で流行にもなっていますよね。

そこでわたしも、話題のパパ活サイト「シュガーダディ」を使ってパパ活にチャレンジしてみました。

実際に男性と顔合わせして、お手当てがもらえるのかどうかまで挑戦してみましたので、「パパ活してみたい!」と考えている方はぜひ参考にしてください!

早速シュガーダディに登録!パパ探し開始

わたしが選んだのはシュガーダディというパパ活サイトです。

富裕層が多いことで有名なので前々から興味を持っていました。

収入証明などの書類を提出機能などもあることから「条件のいいパパと出会える!」と友人に紹介してもらいました。

条件検索で男性を絞る

早速パパ探しをはじめていきます。

シュガーダディでは条件検索機能で自分が求める条件を持った男性だけに絞ることができます。

「せっかくパパ活するなら条件のいいパパがいい!」と考えていたので、次のような条件設定をしました。

  • 年齢:40歳〜60歳
  • 年収:1,000万以上
  • 職業:経営者・企業役員・
  • 資産額:問わない
  • ランク:プレミアム・ダイヤモンド

シュガーダディの場合は有料会員や収入証明を提出している人でそれぞれランク分けされていて

  • プレミアム:有料会員
  • ダイヤモンド:有料会員+収入証明も提出済み

このように分けられています。

条件のいいパパとだけ出会いたかったので、プレミアムとダイヤモンドランクの男性のみに絞りました。

絞り込みについては結婚するわけでもないので年齢・ランク・収入だけで十分です。

資産額は絞りませんでした。

プロフィールをチェックしてアプローチ!

検索結果には男性の基本プロフィールと収入、資産が表示されています。

検索してみてより感じましたが、シュガーダディの男性はやはりレベルが高いです!

年収1,000万以上の男性に絞っていますが、それでもたくさん出てきますね。

職業で見るとほとんどの方が経営者で、次に医者・企業役員の方が多いです。

シュガーダディの場合はマッチング関係なく自由にメールを送ることができるので、気になった男性がいたらすぐにあいさつメールが送れるように、テンプレートを作っておきました!

<テンプレート>

はじめまして。


●●さんのプロフィールを読ませていただいたのですが
●●なところにすごく惹かれたので思い切ってご連絡してみました!

わたしは現在25歳で、都内でOLとして働いているんですけど
このサイトで普段出会えないような大人な男性と出会えると友達に教えてもらったので登録してみました。

近い将来海外への留学も考えているので理解して応援してくださるような男性との出会いが理想です。


一緒に過ごす時間が、お互いに楽しい時間にできるような関係になれると嬉しいです。

ご飯食べにいったり旅行したりするのも好きなので、そういうのも楽しめたらって思っています。

よかったらご返信いただけると嬉しいです。

お待ちしていますね。

といった感じです。

毎回考えるのは面倒なので、短時間でたくさん送れるようにテンプレート化しました。

ただ、「いかにもテンプレートっぽい」となってしまわないように、●●のところは男性の名前や「どこに惹かれたのか?」など、その男性に合わせて変えていくことでオリジナル感がでます。

また、特に「この人とは絶対つながりたい!」と思った人は、別で作成するようにして使い分けています。

あまりパパ活しているのを全面に出すと男性は引いてしまうので、遠回しな言い方で書くのがポイントです!

早速送ってみます。

気になった男性10人ほどにメールを送ってみると、1時間経たないうちに3.4人ほどの男性から返信がきました。

シュガーダディに登録している男性はほぼ全員がパパ希望の方なのですが、「体ありの関係でもよかったら」という返信をしてくる男性も意外と多いので、そういった方とはやりとりしません。

最初から体ありの関係が前提な人とは長く続かないからです。

プロフィールに「どんな女性と出会いたいか」書いている人が多いので、一度チェックしてからメールする方がいいですね。

返信がきたSさんとメールのやりとり開始

収入と資産額が桁違いで気になっていたSさんから返信がきました。


Sさんのプロフィールは

  • 年齢:60歳
  • 年収:2,000万以上
  • 資産:5億以上
  • 職業:会社経営
  • 婚姻状況:既婚

といった内容でした。

年収と資産額をみて「ウソかな」とも思ったのですが、本人確認書類と収入証明を提出されているダイヤモンド会員だったので、太パパになってくれる可能性が高い男性でした。

Sさんとの会話

実際にやりとりしていた内容です。

 

私:はじめまして。

プロフィールを拝見させていただき、もう少しお話を聞いてみたかったのでメールを送ってみました。

パパと楽しい時間が過ごせるような関係を探しています。

Sさん:初めましてよろしくお願いします。

メールありがとうございます。

是非、お会いしたいです。

食事から始めませんか?僕は、都内で不動産の仕事をやってます。

お住まいはどちらですか?

このように好意的な返信をもらうことができました。

ただ最初の言葉で「ぜひ会いたいです」と返ってくるあたり、過去にもそういった関係でお付き合いしていたことがあるんだろうなと思ってました。

そのあともメールを続けて

 

 

 

Sさんが海外に旅行にいかれるということで、初めての顔合わせは1週間後になりました。

メールをはじめてからは約2週間ほどですが、返信の早いかたなので日程調整まではスムーズでした。

シュガーダディの場合は条件のいい男性が多いので初回の顔合わせまで時間がかかっても問題ないですが、あまり期間が空きすぎるとそのまま連絡が途絶えてしまうこともありますので、デートするまでは複数の男性とやりとりをしながら同時進行で話を進めていくことをおすすめします。

待ち合わせ場所と時間については、「日中だったら調整できるよ」ということだったので、時間はわたしに合わせてもらって16時に有楽町駅で会うことにしました。

Sさんと初めての顔合わせデート

そして初回の顔合わせ当日。

メールで約束した有楽町駅で待ち合わせ待ち合わせ場所の駅の改札前に5分ほど前について待っていました。

 

有楽町駅は改札がいくつもあるので、わかりやすいようにロータリーがある側の改札で待つことに。

駅での待ち合わせをするなら「東口改札」「中央口改札」などの目印も一緒に伝えておくとわかりやすいです、

この写真のように人通りの少ない側の改札よりも、1枚目の写真のように広くて人通りのある場所の方が探しやすいです。

わたしの場合は自分から声をかけるのが嫌だったので、あえて早くついて男性の方から声をかけてもらうようにしました。

土日の休日ということもあって人がたくさんいたので、服装等の目印を事前に伝えて待っていました。

すると

S:もしかして●●さんですか?

私:そうです!Sさんであってますか?

S:そうです!はじめまして。

無事にあえてよかったです。

よろしくお願いします。

といって無事に合流することができました。

Sさんはプロフィール写真を公開されていない方だったので、メールのやりとりからしかイメージできなかったのですが、アプリ内での第一印象は「怖い人なのかな」という感じでした。

ですが実際に会ってみるとすごく優しくて、気さくな方で安心しました。

また私服だったのですが、すごくおしゃれで好印象でした。

こんな感じ。


ただ公開されている年齢が60歳なので、25歳のわたしとは「話が合うんだろうか」という不安はありました。

なので条件の言い方ではあるのですが、この時点では「お付き合いするかは具体的な条件を聞いて判断しよう」という考えでいましたね。

S:とりあえずどこかゆっくりお話できるところにでも移動しましょうか。

ということで駅前にあるSさんが言っていたダイニングレストランへ。

ですが休日ということもあってか店内は人がいっぱいで入れず・・・。

そこで「もう一つ決めてあるところにいきましょう」と言われて日比谷方面へ。

ここで「タクシー乗る?」と聞かれたのですが、断りました。

(Sさんは素敵な方でしたが、パパ活で初めて会う人と密室の状態になるのは何があるかわからないので、わたしは車・タクシー移動は避けるようにしています)

ということで、向かったのは日比谷にあるペニンシュラホテルでした。


先ほどのレストランのすぐ裏側なので、おそらくタクシーを断ったので近くにしてくれたのだと思います。

ただホテルのカフェラウンジも満席ではいれなかったので、ホテルの入り口前のテラスでコーヒーを買って話すことに。

 

自己紹介からパパ活の話題へ

まずはSさんがどんな人かを知ろうと思い、いろんな質問をしてみました。

私:「普段はどんなお仕事をされているのですか?」

私:「おやすみの日とかってどんなことをして過ごされているのですが?」などいろんな質問をしながらSさんの情報を収集していきました。

話を聞いている限りでは、収入にも時間にも余裕がある方だったので、「お!これは条件のいいパパになってくれるかも!」と手応えがありました。

今度はSさんから質問が。

S:「どうしてこのサイトに登録しようと思ったんですか?」

私:「今は社会人でちゃんとお仕事もしてるんですけど、20代のうちに本格的に英語を学びに留学がしたくて。

ただ1年とかだと費用が莫大にかかるんですよね・・・。

なので、理解した上で相談できたり応援してくれる男性を探したいなって思って始めました!」

S:「そうなんですね。

実は前にパパになってた子も、海外に行きたいって言う子だったんだけど。

1年近くお付き合いしてそのあと海外に留学にいきましたよ。

私:「そうなんですか!?やっぱりそういう女の子の方が多いんですかね?今のお給料で生活はしていけるんですけど、貯金まではなかなか余裕がなくて。

ただ単純にお金がほしくてどうとかっていうだけではなくて、20代のうちにいろんな人と出会ってみたいなっていう気持ちもありましたね!」

(パパ活する理由で海外留学を上げる女性は多いらしく、嘘だと感じる男性も多いそうなので、別の理由も考えておくのがおすすめです。

S:「なるほど・・・」

本格的に条件交渉の話へ

と、ここから本格的にパパ活の話へと入っていきます。

S:「なるほどねえ。

20代だったら彼氏とか欲しくないの?」

私:「うーん。

正直いまは自分のために時間を使いたくて。

彼氏は欲しくないけど、ときどきお食事やお買い物をしながら一緒に楽しい時間を過ごせる男性がいたらいいなーって。

S:「でもそれだけじゃないでしょ」

私:「まあ笑。

さっき言った留学費用を貯めたいのが一番の目的ですけど、正直言うと生活にもう少し余裕もちたいなっていうのはありますね。

ところでSさんはどうしてこのサイトに登録したんですか?」

S:「もともとは同じ経営者の知り合いから紹介してもらったのがきっかけですね。

若い女の子とデートしながらリフレッシュできるよ!って言われて。

(笑)夫婦関係も円満だけどもうすぐ60代になるし、恋人じゃないけど時々一緒に遊んでくれる子がいたらいいなという興味本位で登録してみました。

私:「なるほど。

どうですか?わたし笑。

Sさんからみて」

S:「正直もっとガツガツするした子がくると思ってたから、内心安心してますよ(笑)ところで大事な条件のことなんだけど、希望とかはあったりしますか??」

私:「ネットでパパ活について色々みて相場?みたいなのはわかったんですけど、、、男性と相談かなって思ってます。

S:「なるほど〜。

んー・・・一応前にお付き合いしていた女性を例にすると、デートの内容にもよるけど、1枚から3枚(1万〜3万円)くらいは渡してましたね。

プレゼントをあげたりお誕生日をお祝いしたり、仲良くなったら旅行にいったりもしてました。

もちろんサポートはするけれどお金が全面に出るような関係はいやだから、時給のような考えかたはなしですね。

その辺理解のある女性が僕は希望かな。

あと、お酒が飲める人!」

私:「わかりました。

わたしが考えている関係に近いので、なんだか安心しています!今日お会いできてほんとによかったです!」

お手当は2万円ゲット!連絡先も交換

こんな調子でトータルで1時間ほど話てこの日は帰ることに。

お会計の最中にSさんがカバンから封筒を出して

S:「今日はありがとう!これ、交通費くらいですけど足しにしてください。

とお手当を渡してくれました。

今回は初回のお手当について特に金額などは聞いてませんでしたが、渡された封筒にはなんと2万円が入っていました!

正直1時間の顔合わせなら、相場は1万円程度なので2万円はかなり珍しいケースです。

やはり収入証明を出していて、かつ年収が高い人は顔合わせでもお手当の条件がいいのだと思います。

お店を出る前にSさんから

S:「よかったらまたデートしてもらえますか?連絡先交換したいんだけどいい?」

と言われ、わたしもかなりの太パパだと思っていたのでLINEの交換をしました。

Sさんとはその後も時々やりとりをしていて、共通の趣味がゴルフなので「新しいクラブ買いに行こう」というお買い物デートの話をしているところです。

仕事が忙しい方なのであんまり会えないですが、1回あたりのお手当の相場が高くておおらかな方なので今後も頑張って関係を続けたいですね。

シュガーダディでパパ活してみた感想

シュガーダディを使ってみてわかったことは、本当のお金持ちの方の登録が多いということです。

今回お会いしたSさんのように、年収や資産額が高くて収入証明を提出されている人がシュガーダディにはたくさんいることに気づきました。

確実にパパを見つけるのであれば、収入証明を提出しているかは必須になってくるかと思います。

あと、やっぱり体なしの関係で探すならSさんのように60代超えているような高齢層を狙うのがポイントです。

他にも何人もメールのやりとりをしましたが、40代くらいまでのパパは「食事やお買い物だけでお小遣いは無理」という男性が以外と多かったです。

条件はいいですが、長続きしません。

パパ活は体なしが前提ですが、30代〜40代で探すのは難しいです。

それと、経済的に余裕があってお小遣いの相場が高いパパは50代以上の方が多いので、プロフィール検索で年齢を絞る際は参考にしてください。

今回のパパは資産額や年収もお手当もかなり条件のいい太パパですが、シュガーダディの質の高さは間違いないです!

まとめ

シュガーダディで実際にパパ活をしみてた時の体験談をお話したのですが、お小遣いの相場やパパとの相性は実際に会うまでわからないことが多いです。

今回お会いしたパパのように、メッセージのやりとりをしていた時とは180度印象が変わるパパもいるので、パパ活を成功させるためにはとにかくいろんなパパと会ってみてから決めてください。

シュガーダディのパパはレベルが高い男性ばかりなので、きっと理想や夢を叶えてくれるパパに出会えるはずです!