人がいない地方でもパパ活する方法とおすすめパパ活サイト&アプリ

地方に住んでいる人と東京などの首都圏に住んでいる人では、同じサイト・アプリを使ってパパ活をしても条件にマッチする男性の数には大きな差が出てしまいます。

ですが、そんな地方在住者だからこそ狙い目なのが、出張機会の多いパパです。

地方に住んでいる人でも、探し方を変えるだけでパパ活成功のチャンスは一気に広がります。

今回は、人がいない地方でもパパ活する方法について、具体的に解説していきます。

地方でパパ活する方法

出張パパを狙う

地方在住の方でパパを見つけるのに一番手取り早い方法が、出張パパを見つけることです。

パパ希望の男性は仕事が忙しく、地方への出張機会がある人がとても多いので地方在住の方との出会いを探しているケースが多いです。

男性にとっても地方で女性を見つける方が知人や友人、あるいは家族にバレる心配なく女性とデートできますし、束縛されるような関係でいられるため気楽にお付き合いできるからです。

特に女性の場合は複数パパとお付き合いする際に、同じ地域に住んでいるパパとお付き合いするよりもバラバラの方がバレる可能性は少ないですよね。

このように出張パパとのお付き合いだからこそ得られるメリットもあります。

また選ぶパパ活系サイト・アプリによっては、出張パパに絞ってパパ活するための便利な機能があります。

例えば後ほどご紹介しているシュガーダディには出張カレンダー機能というものがあって、出張予定のあるパパと出張先に住んでいる女性をマッチングさせてくれます。

(出張カレンダー機能については後ほど詳しく解説していますので、そちらを参考にしてください)

また他にも掲示板機能を使ったりプロフィールに書いておくなどして出張パパにアピールすることもできます。

地方在住者にとっては出張パパを見つけることがパパ活成功のための1つのポイントでもあるのです。

会員数の多いサイト&アプリを使う

2つ目は、会員数の多い大規模サイトやアプリに登録することです。

パパ活に特化したサイト・アプリもありますが、出会い系アプリなどに比べて会員数が少ないので、地方にすんでいる人はパパを見つけづらい難点もあります。

ですが、会員数の多いサイト・アプリを選ぶことで全部を通して出会える男子会員の数が増えるので、地方在住者でも近くでパパを探しやすくなります。

パパ活ができて大規模な出会い系サイトでおすすめなのがPCMAXです。

(こちらも後述しています。

会員数が1000万人(2018年時点)を突破するサイトなので、居住地の問題でパパ活に苦戦することはまずありません。

ただし、パパ活に特化したサイト・アプリと恋活や婚活もできるようなサイト・アプリとでは会員数に大きなばらつきがあります。

当然、パパ活だけに特化したサイト・アプリの方が会員が限定されているので会員数は少ないです。

そこで1つおすすめしたい方法が、両方のサービスを併用してパパを探す方法です。

男性会員の場合はどのパパ活アプリ・サイトも有料でしか使えないので複数使ってるケースはほとんどありません。

なので複数のサイトを併用してパパ活をしても男性側にバレることはないのです。

パパ活は男性の質も大事ですが、いかにいろんな人に会えるかも大事です。

まずは会員数の多いアプリ・サイトから使ってみながら自分に合ったものを見つけましょう。

自分が遠征する

そしてもう1つが自分がパパの住んでいるところまで遠征することです。

やはり地方に比べると東京などの首都圏の方がパパの登録は圧倒的に多いです。

収入の違いももちろんですが人口にも大きな差があるためです。

特にパパ活に特化したサイト・アプリであれば、1つの都道府県に年齢や年収も限定して検索すると10人程度しか出てこない場合もあります。

それよりも最初は費用がかかっても遠征して首都圏で条件のいいパパ探しをする方が効率的ですし、後々のメリットも大きいです。

ただやはり、自分で遠征する場合は交通費が発生してしまうデメリットはあります。

首都圏から遠い地域であるほど交通費は高くなりますし、泊まりになると宿泊費も発生してきますので何回でもできることではありません。

地方で探すよりも圧倒的にパパを見つけられる可能性は高いですが、見つけられるまでは資金力と根気強さが必要です。

遠征して探すのにおすすめな方法は、顔合わせ分の手当にプラスして交通費分も渡してくれる男性を見つけることです。

富裕層などが多く集まるパパ活サイト・アプリなら探すのは難しくありません。

プロフィールに居住地は書いているので、女性が遠方から来てくれることは当然認知しているはずです。

顔合わせの際のお手当をどうするのかをメッセージでやりとりする際に、まずは改めて地方に住んでいることを伝えて交通費を出してもらえるかも聞いてみて判断しましょう。

交通費まで出してくれるかも交渉次第で変わってくるので試してみてください。

出張パパと出会う機能があるパパ活サイト&アプリ

出張パパを狙えるというテーマでそれぞれ紹介してください。

シュガーダディは確実にありますが、他2つはあるかどうか確認した上で書いてみてください。

類似機能がなければ紹介しなくて大丈夫です。

1.シュガーダディ

出張パパを狙える機能が用意されているのがシュガーディです。

前述しましたが、シュガーダディの出張カレンダー機能を使うことで、地方在住者で予定も合う人を運営がマッチングさせてくれるのです。

このように、女性はカレンダーに自分が空いているスケジュールに印をつけます。

対して男性は出張検索機能で、自身が出張する日にちと出張先の地域を選んで検索することができます。

これで検索すると、男性はカレンダーに空き予定の印をいれている女性がヒットする仕組みになっているのです。

女性側は相手の男性からメールを待つ、もしくは運営側から紹介してもらうことになります。

出張カレンダー機能の便利なポイントが、出張カレンダーを使うことで、地方に住んでいる人を見つけられるだけでなく同時に予定も確保できることです。

出張パパは早い人では予定がわかっているなら早く入力することに越したことはありません。

2ヶ月前から予定を入力することができるので、早いうちから入力して多くの男性とマッチングできるように頑張りましょう。

予定がわからない場合は事前にチェックを入れておいて、マッチングしてからパパと交渉するのもOKです。

出張パパの数は決して多いわけではないので、ライバルとなる他の女性に取られないよう前々からの準備も大切です。

公式サイトはこちら

会員数が多いパパ活サイト&アプリ

1.PCMAX

パパ活系サイト・アプリの中でも圧倒的に会員数が多いのがPCMAXです。

PCMAXは2018年現在で1,000万人を突破するほど会員数が増えており、パパ活の場として多くの女性が利用しているサービスなのです。

基本的にパパ活は会員数が多ければ多いほど、たくさんのパパと出会うことができるのでチャンスが広がります。

その点から考えるとPCMAXはパパ活したい女性にとっては非常に出会える可能性の高い場所と言えます。

同じパパ活サイトで「パパ活に向いているアプリ」として評価の高いワクワクメールが会員数650万人なので、PCMAXがいかに人気があるのかがわかります。

PCMAXが1,000人以上の会員数を誇る理由は、初心者でも使いやすいサービス内容と幅広い層の会員が利用できるサービスであることが挙げられます。

最近はさまざまなパパ活サイト・アプリが登場していますが、マッチングシステムや様々な書類認証が必要だったりと慣れるまでに時間のかかるアプリも多いです。

ですがPCMAXの場合は登録は3分ほどでできますし、マッチング不要で自由に男性とやりとりすることができるので、サイトやアプリで出会いを探したことのない女性でもかんたんに出会いを探すことができるのです。

さらには自分から積極的に出会いを探す男性が多いので、パパを探すのに便利な掲示板やコミュニティも活発に更新されています。


複数パパを見つけたい人は特に、PCMAXがおすすめです。

公式サイトはこちら

まとめ

パパ活サイト・アプリには出張先での出会いを希望している男性もたくさんいます。

首都圏と比べて会員数が少ない地方在住の女性にとっては大きなチャンスです。

出張パパは通常のパパと比べて条件がよかったり自由度の高い男性が多いので、女性にとってはメリットの多い関係を築くことができるケースが多いです。

地方に住んでいる方はチャンスが少ないと感じてしまうかもしれませんが、出張パパに目を向けるなどしてチャンスを広げることはできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!